雑貨・インテリア・猫がスキ☆毎日を楽しく☆

◆おでかけ ◆IN 奈良 *音羽山観音寺

【やまと尼寺精進日記】奈良県桜井市の音羽山観音寺へ行ってきました♪

投稿日:

ブログの更新がご無沙汰になってしまいました。。。(;^_^A
のんびりすぎる更新ですが、前回の記事からいろいろなことがあったので、想い出に残るように少しずつ記事にしたいと思いますm(__)m

 

タイトルに書きましたが、先日ついに、念願の【音羽山観音寺】へ行ってきたのです**

NHKのEテレ【やまと尼寺精進日記】を拝見してから、ずっと気になっていた音羽山観音寺。。
以前ブログに書きましたが、やまと尼寺精進日記の本は、何度も繰り返し読んでいます^^

【NHK|Eテレの番組】やまと尼寺精進日記*書籍を購入しました♪

こんにちは** 私は月に1回、とても楽しみにしている番組があります^^ それが、NHKのEテレで放映されている【やまと尼寺精進日記】です。 毎月1回:最終日曜日18時から、NHKのEテレで放映されてい ...

続きを見る

 

訪れたのは、11月11日の日曜日。
ちょうどこの日は、ワタシとわじお氏のお休みが一緒だったので、急に行くことにしました☆

 

音羽山観音寺へ行く方法をネットで検索してみると、最寄り駅は奈良県桜井市の桜井駅。
桜井駅から【談山行きバス】で音羽山観音寺の最寄り駅の停留所『下居(おりい)』を目指します。
ですが、バスの本数が少ないので、行かれるときはバスの時間をチェックしておくとをおススメします!

 

実は、前日にバスの時間を調べたつもりが、ワタシがバスの時間を間違えてしまい1本乗り遅れてしまったのです。。。

 

1本乗り遅れると1時間以上待つことになるので、バスの時間を間違えてショーーッック!!!!
きちんと事前に下調べをしないといけないなぁ。。。と落ち込みつつ、せっかく奈良県桜井市に来たので、「1時間ブラブラして、桜井市を満喫しよー**」と二人でマクドナルドまで歩いて、久しぶりに朝マックを食べましたww

 

記念にパチリ☆

さてさて、気を取り直して、いざ音羽山観音寺へ**
紅葉シーズンの日曜日だからか、バスは大勢のお客様たちでにぎわっていましたよ^^

 

談山神社行きのバスなので、半分以上は談山神社へ行かれる方だったような印象です。
私達は途中の下居バス停で降りて、音羽山観音寺へ向かいます♪

 

それにしても、とっても自然が豊か~**
空気も澄んでいて、小川のせせらぎの音も、山並みの景色も、どれも本当にステキ☆

 

見て下さい♪
とってもワクワクする看板☆
山道の途中で、こちらの杖をお借りしました。


この杖ね、どの杖にもハッとさせられる言葉が書かれていました^^
ワタシが手にした杖には『自分から一人にならないで』と書かれています。

きっと今の自分に必要な言葉が書かれた杖を無意識で選んだのかな??と思うくらい、ハッとするお言葉**
ありがたいなぁ。。。本当に感謝ですね。

念願の音羽山観音寺がもうすぐだぁ~♪
やまと尼寺精進日記で見たような風景が広がっていて、テンションあがるなぁ~♪

 

と、ウキウキ☆
写真を撮りながらお寺へ向かうのですが、こちらの山道。。。
あれ!?思ったよりもキツイ。。。

少し息が上がって来たころ。
後ろから1台の車が来たので、横に避けて車が通りすぎるのを見送っていると。
その後ろからもう一台の軽トラックが見えたので、その車が通り過ぎるのを待っていると。。。

あれっ!?
突然、その時はやってきました!

なんと軽トラに乗っていたのは、あの【慈瞳さん】!!!!

ニコニコの笑顔で、車の中から私とわじお氏に手を振ってくださったのです!

 

ぎゃーーーーーー**
目の前に慈瞳さんがぁぁぁぁ!!(喜)

 

まさか慈瞳さんにお逢いできると思わなかったので、心臓ドッキドキ!
しかも、そのまま車が通りすぎると思っていたら、近くで止まって、山道へ登る道路のチェーン(!?)を下ろしに車を降りたときに、話しかけてくださったのです(泣)

 

本当にテレビのまま、笑顔が素敵で気さくで、なんて優しいお方なのでしょう。。。

 

お話をさせて頂いた後、慈瞳さんは車で行けるところまで車で向かわれましたが、あまりの突然の出来事で、ワタシとわじお氏のテンションはMAX☆☆

 

「良かったね~うれしいね~♪」と話していたのですが、ふと今日の出来事を振り返ってみて、思ったのです!

 

今日、バスに乗り遅れていなかったら、慈瞳さんに逢えなかったかも。。。

 

もし1本早いバスに乗っていたら、1時間早くお寺に着いていたので、ご参拝して少し滞在した後、帰りのバスの時間を考えてそのままお寺を去っていたと思います。
そうしたら、慈瞳さんに逢えずに帰っていたかもしれない。

そう考えた時、これは観音様のお導きがあったのだと、ワタシとわじお氏は強く感じました。
観音様ありがとうございます。。。

 

慈瞳さんにお逢いできて、ますます早く観音寺に行きたくなった私たちは急いでお寺を目指したのですが。

 

ん!?
思ったよりも、キツイ。。。
けっこう急な坂道!!

もう二人で汗だくになりました(;^_^A

ただ、坂道は急ですが、道が綺麗なので登りやすいのかなぁと思いました。
所々に可愛らしい看板があって、辛い山道でも頑張ろう!という気持ちになります**
空気はキレイで、たくさんの緑に囲まれて心が洗われるよう。。。

 

そして、バス停を降りて約1時間弱。写真を撮りながらゆっくり登ったので、少し時間がかかっちゃのかもしれませんが、やっとやっと、音羽山観音寺へ到着☆

山道を登って観音寺を見た瞬間、本当に感動です**
音羽山観音寺は、お参りに訪れている方も多くいらっしゃって、山の中腹にあるお寺とは思えないくらいに賑わっていましたよ^^

あのお三方のお人形も発見!
わぁ~可愛い☆

有名な『お葉つきいちょう』の樹
思ったよりも大きい!

慈瞳さんがニコニコお迎えしてくださり、中にご案内してくださいました。
綺麗な観音様に手を合わせて。。。

わじお氏と感謝をしながら観音様を眺めていると、とても清々しい気持ちになりました。
ありがとうございます。

慈瞳さんが用意してくださったお茶をいただき、御朱印を記帳していだたきました^^
お習字の会をテレビで拝見していたので、とても嬉しかったです**

慈瞳さんの近くはたくさんの方で賑わっていたのですが、ちょうどお話をするお時間があったので、慈瞳さんとお話もさせていただきましたが、嬉しすぎて何を話してよいのか上手く言葉が出てきませんでした。

そんな私たちを、慈瞳さんはニコニコとても温かく接してくださったのが印象に残っています。
本当にお逢いできて良かったなぁ。。。と心から思いました。

 

そして観音寺では、
*あんじゅさんの手作りおかず【五色漬】
*あんじゅさんの手作り【ブルーベリージャム】
*ティッシュケース2つ

をお土産に購入してきました^^

 

ワタシ達は、1時間くらい滞在して観音寺を後にしました。
あ~本当に来て良かったぁ。
観音様にもお逢いできて良かった**

今度は、精進料理をいただきたいね、とわじお氏と話しながら下山しました。

・・・が、山道って登りよりも下りの方がコワイんですねー(泣)
急な下り坂を降りる下り坂がめちゃくちゃ怖かった。。。
このまま滑って奈落の川底に落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしながら下山しましたが、わじお氏は全く平然とした顔でスイスイ山を下っていました。
坂道を降りるのにコツがいるのかな??
登りよりも下り道で足がガクガク。。。

山を登るときは、靴底に溝があるタイプが良いみたいですね。
ツルツルした靴底だと、下り道が危ないのでご注意くださいm(__)m

最後に、こんな看板が!

『またきてね』って!
絶対にまた行きますー**

念願の音羽山観音寺☆
急な山道を登ってでもまた訪れたい、本当にステキなお寺でした!

 

今度は17日に行きたいなぁ^^

 

今日は音羽山観音寺を参拝できた記念に、ハンバーグを食べました☆

わぁい♪

また観音寺に行くまでに、足腰を鍛えておこうと思います☆

 

音羽山観音寺

融通念仏宗。本尊は木造千手千眼十一面観音菩薩立像。古くから眼病に霊験があり、境内の東端には県指定文化財のお葉付きイチョウの木があります。
奈良県桜井市大字南音羽832

スポンサードリンク。。。*

-◆おでかけ, ◆IN 奈良, *音羽山観音寺

Copyright© yochiro*blog , 2024 AllRights Reserved.